中国ビジネスの不思議
*
ホーム > 日記 > ノロウィルスでお正月

ノロウィルスでお正月

今から約10年前、保育園で娘が「ノロウィルス」に感染して、家族全員がノロウィルスに身体を蝕まれた事がありました。

奇しくも、ちょうどお正月でした。

そのために働いていた旦那も家で療養できたのですが、家族3人が吐いて下痢をして発熱して、自分の病に必死でした。

私は、子どもだけは何とか良くなって欲しいと思い、ポカリスウェットを飲ませて脱水させないようにしていました。

あの吐き気とだるさと腹痛のトリプルコンボは何と表現したらいいのかとにかく大変でした。

正月だけど、おかゆしか食べれないし、作れない。

感染病なので、他人に移るといけないから、人に頼る事も出来なかった。

「ノロウィルス除菌」する方法についても、無知だったために自分たちで乗り切るしかなかったのです。

今は「ノロウィルススプレー」と検索すると沢山の商品が簡単に見つかりますが、当時はスマホはおろかパソコンさえ持っていなかったので、除菌のやり方もよく分かりませんでした。

幸いにも、数日後にはみんな快復しました。

だけど、あんな恐ろしい思いはもうしたくない。だから、毎年冬になると必ず帰宅したら石鹸で手洗いとうがい。

食品もよく火を通しています。

キエルキン スプレー

関連記事

ノロウィルスでお正月
今から約10年前、保育園で娘が「ノロウィルス」に感染して、家族全員がノロウィルス...
ダイエットスムージーの効果
食生活と体操の2方向を使ったダイエットのやり方がまさに、着実にスリムになる必要な...